2011年11月10日木曜日

ビッグデータを扱うシステム

先日ゲーム開発者の飲み会に参加してきて話を聞いたのですが、映像系のゲームや、3D映画の分野では数テラのデータを扱うことになるため、複数の会社で開発を行う際には、ネットワークで送信するのは遅すぎるので空輸などをおこなっているそうです。
お金がなくてバックアップもできないと言っていました。

ネットで繋がっていれば場所なんて関係ないと言われる昨今ですが、こんなところに悲しい現実があったのでした。
インターネットの速度が光を超えない限り、この問題は根本的には解決できそうにありませんね。